知究学塾長の紹介

 a a

(私、妻、娘3人の5人家族です。)
授業がとてもわかりやすくて面白いと好評です。






a






a



<最優秀賞を受賞した際の主な発表内容>
子どもとのコミュニケーションの方法とアイデアの独創性や有効性を評価されたことと、 実際の模擬授業での指導方法との合計評価で表彰されました。




a



知究学の授業は全て塾長が教えます。



master001

~性格~
問題を解決することに生きがいを感じています。
できるだけ楽に結果を出す方法を探すことが好きです。
困っている人や弱い立場の人やがんばろうとしている人を見ると助けてあげたくなります。
寺社仏閣巡りが趣味です。







学ぶことを通して、
自分の頭で考えた自分の意見を持てるようになって
自分らしい人生を築いていける人になってほしい。




◆これまでの子どもたちと関わりの経験から得たこと◆

これまで仕事のかたわら、様々なボランティア活動を行ってきました。
子どもに関するボランティア、高齢者の方の問題に取り組むボランティア、障がい者方の生活を支援するボランティア、ホームレスの方の社会復帰を支援するボランティアなどです。


特に子どもに関するボランティアに関しては、中学生の後半頃(中学生になると小学生にとっては立派なお兄さんのような存在になります)からしてきましたので、関わった子どもの数は1000人を超えます。


その中で、友達をつくるのが苦手な子、自分の意見をなかなか言えない子、運動が苦手な子、新しいことになかなか関心を持てない子、勉強が苦手な子、とても貧しい家の子、病気がちな子、障がいのある子、虐待を受けて育った子、親に捨てられてしまった子など、色んな子どもたちと関わってきました。


色んな団体、色んな施設で活動を行うのですが、どこの団体や施設にも基本的に共通していることがあります。
それは「その子が将来良くなるように何かしてあげたい」ということです。
でも、団体や施設ごとに教育に対する考え方や方法はそれぞれ違います。
全然違います。
でも、子どもに関わる思いはみんな近い思いを持っています。
そういう中で私は、色々な子どもにその施設、団体ごとの色々な考え方を学んできました。


そんな中で私が感じたことは、子どもが将来良くなる為にしてあげられることはたくさんあるけれど、その中でも「勉強が得意になること」はとても大切だということでした。


子どもに勉強することの素晴らしさや楽しさを伝えて、その子の能力を引き出して可能性を広げていく。
そういうことをやりたいと考えてこの塾を始めることにしました。





master004







入塾の申し込みやご質問などお気軽にお問い合わせください。電話番号:0120-9595-74 電話受付時間:14時から21時まで 開校時間:平日16時から22時まで 土曜日11時から21時まで 水曜日と日曜日はお休みです。 自習室利用時間:平日 17時から21時まで 土曜日:12時から21時まで 交通:近鉄伊勢田駅から東へ徒歩5分 JR小倉駅から南へ徒歩10分です。 住所:京都府宇治市羽拍子町27-70 駐車場、駐輪場があります。車での送り迎えもしていただけます。 メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ